FX節税お任せパック法人タイプ

わきがとポリフェノール

わきがに効果があるものとしてポリフェノールがあるといわれて今このポリフェノールと言う物は今様々なところで注目されているので名前を知っておけねいう人も中にはいますねが、ポリフェノールと呼ばれる成分は、大半の植物に入っているといわれる成分で光合成をすると色素が出て苦味の成分であるという事は知っている人も少なくないのです。しかしポリフェノールというのは1種類ではなくて、実は4000種類(それぞれに違いがあるものです)以上ってありますよね。このポリフェノールがなぜわきがの予防に関係するのか、少し不思議に考える方も中にはいるのではないでしょうか。ポリフェノールというものは酸化することを防ぐ作用があるみたいです。過酸化脂質が生成されることを防いでくれるのですから抗酸化作用の働きがある物質でもある訳ですね。ですので酸化によってもわきがの特有のにおいがでてしまうという場合にはわきがを予防したり、わきがだけでなく体臭(人に不快感を与えてしまうこともありますし、コンプレックスにも繋がります)なんかも予防する事が出来るということへと繋がります。他にもわきがに効果があると言われているポリフェノールは、抗酸化作用(意外なところでは、バナナも抗酸化力の強い食べ物なんだとか)以外にも殺菌や抗菌作用もありますし、ストレスを抑制すると言った働きもありますから、ストレスが原因でわきがの症状(なかなかつらさを他の人にわかってもらうのは難しいものです)が悪化行うことなども防いでくれるのです。わきがに効果があるポリフェノールは色々な食べものなどに含まれるのですが、ワインやチョコレート、りんごやソラマメなどにも含まれるため積極的に摂取したらいいですね。

メニュー