【本日23時59分に値上げ】Hapa英会話 完全版

もね の とびっきり アドバイス

もね の とびっきり アドバイス

昭和48年に設立され

昭和48年に設立された日本証券業協会の目的⇒協会員(国内にあるすべての証券会社および登録金融機関)の行う株券や債券など有価証券に係る取引等を厳正に加えて円滑にし、金融商品取引業界全体が堅実な進歩を図り、投資者を守ることが目的である。
銀行を表すBANKという言葉はイタリア語のbancoという単語(机、ベンチという意味)に由来している。ヨーロッパ中で最古の銀行にはびっくり。15世紀の初め当時のヨーロッパで台頭していたジェノヴァ共和国で生まれ、領土の統治にも関与していたサン・ジョルジョ銀行であるという。
北海道拓殖銀行が破綻した翌年の1998年6月、大蔵省(当時)銀行局や証券局等が所掌していた主な業務のうち、民間金融機関等の検査・監督に関するものを分割して、総理府(現内閣府)の外局のひとつ、のちに金融庁となる金融監督庁ができあがったのです。
日本を代表する金融街である兜町"東京証券取引所(兜町2番1号
MMF(マネー・マネジメント・ファンド)(エフエックス):公社債(国債、社債など)や短期金融資産で主に運用される投資信託です。取得してから30日未満という定められた期間に解約するような場合、実は手数料にペナルティが課せられるというルール。
知っておきたいタンス預金。物価上昇の(インフレ)局面では、上昇分相対的に価値が下がる。だから当面の暮らしに必要とは言えないお金は、タンス預金よりも安全性に信頼がおけ、少しでも金利が付く商品に資金を移した方がよいだろう。
原則「銀行の経営の行く末は銀行自身に信用があって勝者になるか、そうでなければ融資する値打ちがあるとは言えないと断定されて順調に進まなくなる、二つのうち一つである」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)
外貨商品。外貨両替⇒海外への旅行だったり外貨を手元に置かなければならない際に利用する商品。近頃は円に対して不安を感じているためか、外貨を現金で保有する場合も増えている。手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでご注意を。
知ってますか?外貨預金のメリットデメリット。銀行が扱える外貨建ての資金運用商品を指す。日本円以外によって預金するもの。為替レートの変動によって発生した利益を得られる可能性があるけれども、同じ原因で差損が発生するリスクもある(為替リスク)。
一般的にスウィーブサービスの内容⇒銀行の預金口座と証券取引のための口座、この間で、株式等の購入資金、売却益が手続き不要で振替してくれる画期的なサービス。同一金融グループによる顧客囲い込み作戦である。
約40年前に設立された預金保険機構の預金保護のための実際の補償額は"預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円(決済用預金は全額)"と定められている。同機構に対しては日本政府そして日銀合わせて民間金融機関全体がそれぞれ3分の1ずつ
最近増えてきた、スウィーブサービスの内容⇒開設している銀行預金口座と証券取引口座(同一金融機関・グループの)の間において、株式等の購入・売却代金などが自動的に振替えてくれる新しいサービスである。同一金融グループ内での顧客の囲い込み作戦なのだ。
知っているようで知らない。株式というのは、債権ではなく出資証券(有価証券)なので、出資を受けても企業はその株主に対しては返済しなければならないという義務は負わないとされている。それと、株式は売却によってのみ換金するものである。
結局「金融仲介機能」「信用創造機能」さらに「決済機能」の3つの機能を通称銀行の3大機能と言う。これは「預金」「融資(貸付)」「為替」という銀行の本業、そしてその銀行自身の信用によってこそ機能しているものだといえる。
つまり「失われた10年」が指すのは、ある国全体の経済、あるいは地域の経済活動が約10年の長い期間にわたる不況並びに停滞に襲われていた10年を意味する語である。
<br>


次ページへ »
Copyright © 2009 もね の とびっきり アドバイス . All rights reserved