新・インペリアルゴールドざくざく君for web

わきがとスプレー

わきがの人は制汗剤を用いたり、デオドラント剤を使ったり消臭剤(化学的、物理的、生物的、感覚的の四つの消臭方法があり、悪臭の原因に合わせて選ぶとより効果が高いでしょう)を用いたり、色々とスプレータイプになっている製品を使用しているという人はおおいかもしれません。確かにこれらのスプレーと言うのはすごくわきがに有効でしょう。アポクリン腺(脂質やたんぱく質などを含む分泌物が悪臭の原因となることもあるでしょう)から出ている汗やエクリン腺(汗腺の一種で全身にあります)から出ている汗に対しては、汗そのものが匂っていてわきが特有のにおいにつながっているというわけではなく、細菌が汗を分解することによって臭いが出るといわれています。ということは、肌に常駐しているような細菌を殺菌や抗菌してしまう事で臭いの原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)を抑制することができることに繋がるというわけなのです。デオドラント剤を使ってわきが予防は充分に可能になっているのです。抗菌作用があるものや殺菌作用があるデオドラントスプレーというのは今色々と販売されていますから、これを使う事により十分殺菌可能です。デオトランと剤を使用して皮膚にいる細菌を殺してしまえば、においの原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)が解消されるのですが、細菌というものは、肌を外敵から守る役目もありますから、全く細菌がいなくなると言うのも実は問題がありますよね。ではどうすればいいのかというと、デオドラント剤を使う場合には使用方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)が書かれていると思いますので、そちらをよく守ったうえで使用するということが大切になります。スプレーの種類(コレクターは全て揃えたくなってしまうものです)は制汗剤もあれば、消臭剤もあるためどれを選べばいいのかと思っている方も多いと思いますが、共通していえる事は殺菌除菌抗菌作用があるものを選ぶのをお勧めします。

メニュー